心理系セミナー・イベント紹介サイト

どなたでも参加できる心理系のセミナー・イベント紹介サイトです。NPO法人日本臨床心理カウンセリング協会が運営しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年10月19日開催「発達障害」から「発達症」へ ~発達症の正しい理解と支援~

■2014年10月19日開催
 「発達障害」から「発達症」へ
  ~発達症の正しい理解と支援~

主催:田口教育研究所

●このような方へお薦め
 発達障がいを学びたい方
 発達障がいの方やご家族を支援したい方

発達障がいの教育や支援活動を行っている「田口研究所」では、発達障がいの基本が学べる講座を開催いたします。
参加を希望される方は、主催者へ直接お申し込みください。

_____
        主催者からのメッセージ _____

アメリカ精神医学会より13年ぶりに改訂された「精神疾患の診断と統計のためのマニュアル第5版「DSM-5」が出版されました。

これを受け、日本でも日本精神神経学会がガイドラインを発表し、「障害」という表現を「症」にすると発表されました。
医学的な診断においては重要な変更ですが、保護者や教育現場で本当に必要なのは診断名ではなく、「どう育てるのか」「どう支援するのか」ということです。

今回のセミナーでは、支援が必要な子どもの実態を把握し、その子の知的な発達水準やさまざまな能力がどのようなバランスで発達しているかを把握する知能検査の「WISC-Ⅳ」検査を取り上げ、その結果からわかる子どもの特性と家庭でもできる支援の方法について具体的に解説します。


【講  師】 岩澤 一美さん 星槎大学教務部長
【会  場】 慶應義塾大学 芝共立キャンパス(港区役所となり)
       浜松町駅より10分、大門駅より5分、御成門駅より2分
【時  間】 2014年10月19日 14:00~17:00
【参加費】 4,000円(当日受付にてお支払下さい)
【主  催】 田口教育研究所 
【問合せ・申込み】 TEL:045-560-3721 E-mail:info@taguchiken.com 
            申込みフォーム



スポンサーサイト

テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体

2014年10月13日開催「大人が変われば、 子どもも変われる」 ~音楽の力で子どもの可能性をのばす~

■2014年10月13日開催
 「大人が変われば、 子どもも変われる」
  ~音楽の力で子どもの可能性をのばす~

主催:田口教育研究所


●このような方へお薦め
 発達障がいを学びたい方
 発達障がいの方やご家族を支援したい方

発達障がいの教育や支援活動を行っている「田口研究所」では、発達障がいの基本が学べる講座を開催いたします。
参加を希望される方は、主催者へ直接お申し込みください。

_____
        主催者からのメッセージ _____

 子どもの可能性をのばす「音楽」を料理に使う「調味料」にたとえ、具体的なコミュニケーション法を通して新しい親との交わり方や子どもとの関わりかたを楽しく学んでいきましょう。

 特に、今回のセミナーの中では大人の子どもへの関わり方や、自分たち自身の持っている子どもへの関わり方の古い概念の払拭から 起こりうる、子ども達の変化についても考えていきたいと思います。 
  
 また、音楽や芸術を通 してのコミュニケーション方法について考えていく事で、子どもとの関わり方のみならず、人との関わり方やコミュニケーションの取り方について考えの幅が広がればと思います。

色々な側面から「大人が変われば、子どもも変われる」について考えてみます。



【講 師】NPO法人発達わんぱく会 井上 聡子さん
     教育研究課及び主任指導員 米国及び日本音楽療法学会認定音楽療法士

【会  場】 慶應義塾大学 芝共立キャンパス(港区役所となり)
       浜松町駅より10分、大門駅より5分、御成門駅より2分
【時  間】 2014年10月13日 14:00~17:00
【参加費】 4,000円(当日受付にてお支払下さい)
【主  催】 田口教育研究所 
【問合せ・申込み】 TEL:045-560-3721 E-mail:info@taguchiken.com 
            申込みフォーム




テーマ:発達障害 - ジャンル:心と身体

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。